アルバムや招待状を手作りにして結婚式の費用を節約する

式場を選ぼう

結婚式場

千葉県で結婚式場を探す時には、どのような結婚式場のタイプが良いのかお二人でよく話し合うようにしましょう。それぞれ強みが全く異なります。結婚式場ではブライダルフェアや模擬結婚式など婚礼に関するイベントを行っていますので、一度足を運んでイメージづくりをしてみましょう。

もっと読む

少しずつ準備を始めよう

式場

横浜で結婚式をする場合は、二次会も近くの会場で行ったほうが新郎新婦の移動時の負担が軽減されるのでおすすめです。二次会の開催には決めるべきことが本当にたくさんあるので、早めに動くようにしたほうが良いでしょう。

もっと読む

サイトリンク集

  • スタジオロビタ

    良心的な価格が魅力的です。結婚式のムービー作成ならここ!実績あるプロが対応してくれるので安心できます。
  • 電報ドットネット

    サイトでは色々な商品が紹介されているので、電報を結婚式で利用したいならこちらを確認してみるといいです。

結婚についての節約術

式場

結婚式にはたくさんの費用がかかります。会場の代金をはじめ、二次会の順場やお祝い返し、引き出物、演出、写真など思わぬところで出費が重なり、決めていた結婚式予算をオーバーしてしまったという人も少なくありません。結婚式だけでなく、結婚するにあたっては引っ越し費用や旅行代など様々な費用がかさむため、節約出来るところは節約するようにし、賢く準備を進めていくことが大切です。結婚式費用を節約するための大きなポイントは用意出来るものは自分達で用意する、ということです。結婚式場に頼むと高くなるものでも、自分で用意すれば費用を抑えることが出来るものがたくさんあります。結婚式場に依頼した場合の費用と比べ、その線引きをしておくことで、賢く節約することが出来ます。

例えば、アルバムです。結婚式の写真を特別なアルバムに製本してくれるサービスですが、実はそれは結婚式場に頼まなくても自分で作ることが出来ます。気に入った写真を選びレイアウトするだけで後日製本して送ってくれるというもので、通常よりもかなり費用を抑えることが出来ます。もう一つが、招待状などの紙類です。インターネットで用紙を格安で購入して自分でプリントアウトして作れば、かなり安く招待状を作ることが出来ます。その他、ウェルカムボードや似顔絵、花束なども自分で用意することが可能です。ただし結婚式場によっては、持ち込みが禁止されているところもありますので事前に必ず確認しておくようにしましょう。賢く準備を行い、大切な費用を大切に使いましょう。

内祝いのマナーと品物

新郎新婦

結婚祝いのお返しには、一般的な相場やお返しの時期があるので、相手に失礼がないようにマナーを守ることが大切です。結婚祝いのお返し選びに迷った時は、定番のカタログギフトを選ぶことで、目上の方にも失礼にならず喜ばれます。

もっと読む